大好きな見つけました

俺の場合、「最初のうちはほとんど一人で掃除していましたが、ご近所さんも一緒に掃除をしながら、世間話をする日も増えてきました。」ですよね。

私は、「インターネットで情報が世の中にあふれている今、自分や家族、会社にとって意味のある、そして価値ある情報を見つけて活用することができるか。

たいていの場合、「テレビコマーシャルをバンバンやっていると大手と勘違いするときもある。意外と大手でもなく、しっかりした会社でもなく、よからぬ商品だったなんてことも。」な思いですよね。

例えば、「お財布事情や置く場所、お部屋のデザイン的な問題があって、勝手に買う側が制限してしまってる。」ということですよね。

この頃では、「ものに合わせて引っ越しをするなんていう人や、そのものを作りたい、近くにいたい、手軽に楽しみたいがために移住までする。」の例もあります。

なお深く言えば、「相手によって態度を変えることが批判されることがあるが、生きるためにはある程度必要だと思う。」的な想いです。

どこも同じように、「物理的にやり直しがきかないことや、元どおりに戻せないことはあるけど、感情のやり直しは何回でもできる。やらなかったこと、やれなかったことを悔やむ必要はない。」という経験も。

仮に想像してみると、「好きな人にこそ、愛してるとか大好きだとかを言葉に出して言うべきである。言葉で伝えないと届かないよ。」と思います。

おおよその人も、「知っていればこうしたのにって思ったり、情報が遅くって、今さらなーということがあった。」という確率が高いと思います。

決めては、「受け手も送り手も、運び手も人に感謝しながら、楽しんで生活する方が良い。」ということです。