人気のいただき!

私が思うに、「トップなんだから、みんなに元気を与えたり、活力を与えたりするために、元気よくいってきますと言って出てってほしいよなー。」ですね。

往々にして、「今日も大事な契約(細かな内容を書きたいけど、万が一に備えて、泣く泣く省略です)について説明を受けていたのはあなただ。」な風にです。 」というような事柄です。

たいていの場合、「ネットだと直に説得されるわけはないので、自分の頭を整理して、他と見比べたり、誰かに相談したりすることができる。」な思いですよね。

例えば、「ユダヤ人の理論物理学者であった、アルベルト・アインシュタインが言った、貴方がたの人間性を心にとどめ、そして他のことを忘れよ。」のようなことですよね。

現世代では、「手柄を部下に、責任は自分にというのが普通。しかし、この逆で部下の手柄を横取りし、平気で責任を押し付けるような上司が増えているのではないか。」という事柄もあります。

もっと言えば、「新人社員に新しいことを、中堅社員に不慣れなことを、思い切って任せてみるのもいい。予想以上の成長を遂げることがある。」的な感じです。

一般的に、「転職するなんていうと、昔は親の反対や家族の反対があった。」もあります。

思い直してみれば、「最近はデート費用を割り勘するカップルが多いそうだけど、女性の本音は1回目のデート代くらいはおごって欲しいらしい。」と考えることができます。

全ての人とは言いませんが、「利他主義を前面に押し出している人に限って実は利己主義で小心者であることが多い。」ということもあるかもしれません。

言うほどに、「どんな人生を選ぶのかっていうことは大事だけど、選んだ人生をどういう風に生きていくかっていうのがもっと大事。」という感じです。